実践しやすい形でモチベーションも上がります! I.Hさま(主婦)

s_bsC777_tabeleniokaretat-cuptomemo (1)

コンサルティングの中で事前に準備したシートを丁寧に読み返してより部分的に確認していただいた(頭痛の状態や発生時期など)ので、より深く確かな説明を受けることができて本当に良かったと思います。
充実した1時間でした。

本などを読んでも自分がどのタイプ(血虚、気虚など)に当てはまるのかもわからなかったため、曖昧な感じでしたが、今回のコンサルで体質タイプからの対処方法を教えていただき、とても参考になりました。
しかもテーラーメイド医療のように、私自身の体質&日頃から気になっていることを考慮した上での細かく分かりやすいアドバイス(血虚・気虚以外のタイプから部分的に取り入れた内容)をいただいたので、実践しやすい形でモチベーションも上がります!

実際にコンサルティングを受けて、自分自身では気付かなかった事(なぜ頭に熱がこもって頭重になるのか等)を具体的に説明してくださったので納得です。
このような部分は西洋医学とは違っていて、また、生年月日からの体質傾向も今悩んでいることに想像していた以上に関係していたことが驚きでした。

色々とアドバイスしてくださったので、まずは
◯朝の深呼吸
◯血虚・気虚で摂った方が良い食材を積極的にとる
◯甘いもの脂っこいものを控える(←これを実践するのが一番難しいと思いますが、食べる頻度を減らすところから始めようと思います。)

またメールでもアドバイス頂きまして、ありがとうございます!
頭痛の時は菊花茶やミントティーを試してみます。
ありがとうございます!
ミントティーは好きですがモロッコミントティーでたくさん角砂糖を入れるタイプの飲み方だったので砂糖なしで飲んでみます。

また食事や生活習慣を変えてからの身体の変化などをご報告させていただければと思います。
ありがとうございました。

1ヶ月後のご感想

コンサル中に、「Hさんは皮膚にも注意した方がいいですよ!」とアドバイスしていただいた通り、今年は皮膚関係でも病院にお世話になりました。
4月は歯根嚢胞、8月は背中の黄色肉芽腫の切除、そして今月は足指のところに軟部腫瘍の切除オペを受けました。ちょうど親指の所でしたので頭とか視床下部にあたるところでしょうか⁉︎官足法の先生にも持病である頭痛はこの腫瘍に関係があるのかもしれないわよ、とおっしゃっていました。確かに9月くらいの腫瘍に気付き始めた頃から偏頭痛というより頭重のような何とも言えない重だるさがありました。先週、切除したので少し楽になるといいなぁと少し期待してます。

食養生では、アドバイスいただいた通り、かぼちゃ・いも系、海老などの魚介、黒豆、ひじき、海苔など黒い食品を意識して摂るようにしました。また、生理中以外にカラダを温める生姜、ニンニク、ニラなどを摂るようにしたところ便秘がなくなりました!また、生理の後半にある症状(頭の重だるさ)も少しは軽くなったと思います。

以前は糖質の摂り過ぎで食後の眠気に関係しているのかと思い、糖質控えめタンパク質を多めの食事を意識してましたが、食嗜好としても、お肉がっつりより、お米、芋など糖質の方が好きなため、色んな情報に流されるよりも、カラダが求める食品(甘いものの食べ過ぎは良くないですが…)を摂ることの大切さを感じました。

コンサルを受けてから、日々の生活でお話してくださった養生がとても役に立っていると実感しています。これから先も出来る範囲で養生していきたいと思います。
ありがとうございました‼︎